ロコアテープ 添付 文書。 副作用モニター情報〈496〉 ロコアテープによる副作用

ロコアテープの製剤見本が届いたので早速開封してみました

• 5, 1. 定期的に臨床検査(尿検査、血液検査及び肝機能検査等)を行うこと。 ・どこの病院にもこれが置いてあります。 Tracy TS. ] 妊婦(妊娠後期以外)又は妊娠している可能性のある女性には治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること。 鎮痛剤に匹敵する湿布」を目標として開発されたため、とは性質的に違います。 3(121) 56. 2).関節リウマチにおける関節局所の鎮痛に本剤を使用する場合は、関節痛の状態を観察しながら使用し、長期にわたり漫然と連用しない(また、必要最小限の枚数にとどめる)。

Next

医療関係者向け情報|大正製薬株式会社

• 対して ロコアテープは変形性関節症のみであり、使われる人は限定的と言えます。 また、別の試験になりますが、既存のフルルビプロフェン貼付剤のステイバンパップとの比較では、この薬で平均41. (保管上の注意) 遮光した気密容器。 ] 高齢者(「重要な基本的注意」及び「高齢者への投与」の項参照) 潰瘍性大腸炎の患者[他の非ステロイド性消炎鎮痛剤で症状が悪化したとの報告がある。 使っていい場所 ロコアテープは膝、肘などの痛むところへ 1日1回ピタッと貼ります。 , 52, 1305, 1996. 今回紹介した内容はあくまで一例であり、必ずしも当てはまらないケースがあります。

Next

医療用医薬品 : ロコア

アレルギーのある人も医師に伝えておきましょう。 ・肘や膝など、皮膚が伸縮する部位にも貼りやすい。 ハッカ油を多く含むことで、成分のエスフルルブプロフェンの経皮吸収性と標的部位である 深部組織への移行性を向上させているそうです。 他科受診時には伝えること説明。 ] 重篤な心機能不全のある患者[プロスタグランジン合成阻害作用による水・ナトリウム貯留が起こり、心機能不全が更に悪化するおそれがある。 効果はあるんだろうけど、併用の縛りがあって若干使いにくいのかな?という印象を受ける医師が多いようです。 2回分を一度に使用したり、1日に2枚を超えて使用てはいけません。

Next

モーラステープL40mgの基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

このため、飲み薬や坐薬など全身に作用する他の鎮痛薬との併用はできるだけ避ける必要があります。 消化性潰瘍• 腱鞘炎の消炎• 7倍、血中で34. 1日に使用できる枚数も2枚までとなっています。 その根拠として、ロコアテープは従来の湿布剤の一つであるフルルビプロフェンパップ剤と比較した結果があります。 ロコアテープの用法用量の詳細は以下の通りです。 7).CYP2C9阻害作用を有する薬剤(フルコナゾール等)[エスフルルビプロフェンの血中濃度が上昇する恐れがある(代謝酵素(CYP2C9)の競合によりエスフルルビプロフェンの代謝が阻害されると考えられる)]。 意識障害、けいれん..混乱・もうろう状態、異常行動、取り乱す、意識低下、筋肉のぴくつき、全身けいれん(ふるえ、白目、硬直)。 ロコアテープを使ってみた ロコアテープの製剤見本(サンプル)をもらいましたので、効果、貼り心地、臭い、副作用などを調べるために肩に貼ります。

Next

ロコアテープの服薬指導

の共用とか。 (分子量はどちらも250程度) ロコアテープの名称の由来は? インタビューフォームを読んでいたら 名称の由来が載っていたので紹介 OA(変形性関節症)患者さんのQOLを向上させたいという願いを込め、 QOLとOAを組み合わせたアナグラムとしてLOQOAと命名した。 (適用上の注意) 1.貼付部位: 1).損傷皮膚及び粘膜に使用しない。 5.妊娠後期の女性。 報告ではアセトアミノフェン併用が1例のみでした。

Next

ロコアテープの添付文書

【妊娠授乳】 妊娠中はできるだけ控えます。 医療用医薬品や医療機器は、患者さま独自の判断で使用(服用など)したり、中止したり、あるいは用法・用量を変えたりすると危険な場合がありますのでご注意ください。 2).プルリフロキサシン<スオード>[併用により痙攣が現れる恐れがある(ニューキノロン系抗菌剤のGABA阻害作用が併用により増強されるためと考えられる)]。 使用部位の発赤、発疹、かゆみ、刺激感• 若い方の傾向として臭いが強い湿布が敬遠されることも多いのでその辺も難しいのかな?という印象。 3).メトトレキサート[メトトレキサートの作用が増強され中毒症状<貧血・血小板減少等>が現れる恐れがあるので、用量を調節するなど注意する(エスフルルビプロフェンのプロスタグランジン合成阻害作用により腎血流が減少し、メトトレキサートの腎排泄が抑制されることにより、メトトレキサートの血中濃度が上昇すると考えられる)]。 7.高齢者には副作用の発現に特に注意し、必要最小限の使用にとどめるなど慎重に投与する。 4.重篤な腎障害のある患者[プロスタグランジン合成阻害作用による腎血流量の低下等により、腎障害を更に悪化させる恐れがある]。

Next

ロコアテープの添付文書

• 既存の非ステロイド性消炎鎮痛剤以上に注意し、用法用量を守り、特に高齢者や漫然投与には十分気をつける必要があります。 0,2. 副作用 貼り付けた皮膚が赤くなったり、かゆくなることがあります。 ただし、ロコアテープは皮膚への吸収を良くし、より深い場所へ効く湿布薬として開発されたため、吸収力が他の湿布とは違います。 作用 【働き】 変形性関節症は、関節軟骨の変性や磨耗により関節の働きが悪くなる病気です。 6 (127) 21. CYP2C9阻害作用を有する薬剤 フルコナゾール 等 エスフルルビプロフェンの血中濃度が上昇するおそれがある。 副作用 妊娠後期の女性には投与しないこと。

Next