きた れ バウハウス。 「バウハウス」開校100年展 革新的な造形教育の一端を体験

「バウハウス」開校100年展 革新的な造形教育の一端を体験

また、バウハウス校はどんなものにも応用できるすばらしいデザインを追求するという、非現実的な指針をも掲げていました。 バウハウスは新しい未来を作るために、芸術家とデザイナーの垣根を壊そうとしました。 日本では「バウハウス100周年委員会」が発足。 ベルリンの労働評議会は一つの網領を採択しました。 弊社でも意識的にバウハウスの理念を取り入れており、ヨースト・シュミットが原案素描をしたポスターを飾っています。

Next

バウハウス (バンド)

実験住宅アム・ホルンの家が竣工。 会場では、バウハウスの基礎教育を中心に、各教師の授業内容を紹介し、その一端を体験することが可能。 この作品は、バウハウス校の支持していた理念そのものでした。 ミース・ファン・デル・ローエはイリノイ工科大学の教授に就任し、また1930年代のニューヨークの摩天楼と呼ばれるモダニズム高層建築を生み出しました。 また、醜悪な建築物や記念碑は除去されるべきであると指摘しました。 ハンガリー・ペーチ生まれの建築家。

Next

バウハウス誕生に至るまで

ワシリー・カンディンスキー ワシリー・カンディンスキー: ワシリー・カンディンスキーはカラーセオリーを重視した形のセオリーを教えていました。 ここの教師たちは、芸術や工芸の各ジャンルの最高レベルの技術と知識を持っていました。 1951 ドイツではマックス・ビルにより、バウハウスの理念を継承するウルム造形大学が建設される。 1928年春-29年には人間を多角的な観点から分析する講義と人体デッサンの演習を組み合わせた授業「人間」を行なった。 マイヤーが校長に就任することによりバウハウスの国際的評価は高まりましたが、徹底した機能主義を方針とするマイヤーは次第に共産主義色が強くなり、校内から反感を買い解雇されてしまいます。

Next

「バウハウス」開校100年展 革新的な造形教育の一端を体験

バウハウス設立に際して、グロピウスは『バウハウス宣言書』を著し、反アカデミーの芸術学校改革を宣言しました。 バウハウス ワイマール校 引用元:Wikipedia そして、バウハウスは当時ドイツ工作連盟で活動していた建築家ワルター・グロピウスを初代校長とし、第一次世界大戦後の混沌とした政治状勢のなか、1919年にワイマール共和国に設立されました。 新しい機械ないし、工業生産時代を迎えるにあたり、デザインはどうあるべきかという問題に取り組み、工場建築、集合住宅などに特に成果をあげた。 バウハウスの出版物の装幀・レイアウト・タイポグラフィを多く手がけ、グロピウスと共同でバウハウスの機関紙bauhausや「バウハウス叢書」の編集にあたった。 大戦が終わった時、グロピウスは一つの世界の終わりを感じ、この状況に急進的な解決策を見つけなければならない、と思います。

Next

バウハウス誕生に至るまで

その後、第一次大戦後のドイツでワイマール共和国が成立。 正式名称は『クラブチェア B3』ですが、ワシリー・カンディンスキーの名にちなんで通称ワシリーチェアとして知られています。 しかし、カンディンスキーが自身のセオリーを発展していくことになったのは、彼の色のクラスにおいてでした。 それには時代に翻弄されながらも持ち続けた、強い信念があったからなのだと感じました。 ブロイヤーは1920年にバウハウスに入学してグロピウスに学び、その後バウハウスで家具工房を率いました。 その結果、タイポグラフィーと写真を統合した、タイポフォトという手法が生み出されました。

Next

バウハウス (バンド)

バウハウスとは一体どんな存在なのか、歴史を中心に見ていきたいと思います。 グロピウスはハーバード大学で建築家の教授に就任、教師のひとり モホリ=ナジがシカゴで 「ニュー・バウハウス」を設立するなど、バウハウスの理念を国外へ広める活動を行いました。 バウハウスが一番大切にしていた信念が、 形より機能 、でした。 「ヴァルター・グロピウス」が創立し「バウハウス宣言」を行った ベルギーの建築家アンリ・ヴァン・デ・ヴェルデ(1863年~1957年)がザクセン大公に招かれて設立した、ヴァイマールの美術工芸学校がバウハウスの前身です。 産業革命以降、機械による大量生産が進む社会の中で、工業化に対する革新的な芸術運動が盛んに行われました。 『スウィング・ザ・ハートエイク - BBCセッションズ』 - Swing The Heartache:The BBC Sessions 1989年、Beggars Banquet• グロピウス自身、中世の総合芸術ともいうべき大聖堂を思い浮かべつつ、「すべての造形活動の最終目標は建築である。

Next

知っているようであまり知らない「バウハウス」のこと

アルバートという人物については、おそらくバウハウスの時代が終わった後に完成させた、ある作品で知っている人も多いのではないでしょうか。 1923年のワイマール時代のバウハウスのシラバス より 「形より機能」の理念を守るため、学校は基本のデザイン、特に、構成、カラーセオリー、職人の技など幅広い多様な分野について深く理解するように指導をしていました。 しかし、この共和国はすぐに叩きつぶされました。 そして、元学生であったマックス・ビルの活躍とともに バウハウスの理念は世界中に広められていったのです。 js:189:7 at Function. Peter Murphy - リード・ボーカル、ギター、キーボード、メロディカ、コンガ• イッテンの自然観や東洋の宗教観に基づく教育がグロピウスの理念と衝突し、1923年にイッテンがバウハウスを去ると、モハリ・ナギとヨーゼフ・アルバースが予備課程を引き継ぎ、イッテンの教育システムを発展させます。 また、日本からバウハウスに留学した水谷武彦、山脇巌、山脇道子、大野玉枝による作品や資料も紹介。

Next

【美術解説】バウハウス「合理的な近代デザイン」

「BAUHAUS」の文字は、バウハウスで学びマイスターにもなったヘルベルト・バイヤーが規格化を目指してデザインしたもので、芸術と技術の総合を目指したバウハウスの理念を体言しています。 "Bela Lugosi's Dead" 1979年、Small Wonder• その時、バウハウスが誕生しました。 場所や学長が変わっているのも特徴的です。 1923年、W・グロピウスの招聘でヴァイマールのバウハウスのマイスターとなり、バウハウスを去る1928年までバウハウスの予備・基礎課程の充実、タイポグラフィや実験的な写真芸術などに取り組む。 バウハウス誕生の背景には、19世紀末に イギリスで起こった「アーツアンドクラフト運動」が 影響を与えています。 1928 グロピウスが突然辞職。 そうしてバウハウスから、機械生産による新しい時代にふさわしい作品やデザインが、続々生み出されていき、バウハウスは世界から注目を集めることとなります。

Next