おとつい と おととい の 違い。 [B!] おととい・おとつい一昨日の違いと正しいのはどっち?関西方言と一昨日の標準語は?

「おととい」と言うか、「おとつい」と言うか

テレビ・標準語は「おととい」 主に関東地方では「おととい」が一般的に使われていることから、 「おととい」が標準語とされており、 テレビ等の放送でも「おととい」が使われています。 と思いました。 2019年7月22日に行われた吉本興業の岡本昭彦社長の会見では、彼の口から「おとつい」というフレーズが何度も発せられた。 ちなみに、2年前という意味の「いっさくねん」は、 関西方面でも『おととし』としか言いませんね。 <反対語>甘(あま)い (参考:「学研 漢和大字典」) 「苦」も同様、漢和辞典で確認しましょう。 一昨日来い おとといこい• レポートとリポートは実はちゃんと使い分けがあった!• あれれ??どーしてぇ??? 調べてみると、どうも「おとつい」は標準語ではないようで。

Next

一昨日は「おととい」それとも「おとつい」?正式なのはどっち?

「おと(をと)」は、遠方を意味する古語「おち・をち(遠)」に由来し、「つ」は「の」を表す助詞、「い(ひ)」は「日」を表している。 一方、使うと答えた人の地域が少なかった東日本だが、東京(63. 東京など都市部でも存在するとされており、特に年配者には多い傾向があるかもしれません。 関西弁というワケではなさそう こちらの地図は10票以上の得票があり、「おとつい」という言葉を「ごく普通に使う」か「たまに使う」と回答した人の割合が50%を超えた地域に色を塗っている。 一方、使うと答えた人の地域が少なかった東日本だが、東京(63. おとついの語源 おとついは平安時代以前からあった言葉。 漢字を入れて書くと、 『遠つ日』と表記されます。 祖父母世代だと、おとついが多い 僕は鹿児島にすんでいるので、あくまで鹿児島の僕の周りの人だけでとった統計です。

Next

「一昨日」何と読む?「おととい」派と「おとつい」派の違い

」 とありました。 「一昨日」の語源や由来・他の方言は? 「おととい」が現在の標準語、 「おとつい」派の皆さんは方言でした! …と終わりたいところでしたが、実は調べたところ 「おとつい」という言葉は「おととい」が転じて出来た言葉 という事が分かりました! つまり もともとは、一昨日=「おとつい」が標準語だった のです! 「おとつい」の意味 古くは奈良時代までさかのぼり、 『万葉集』には「おとつい」という言葉がすでに出てきます。 ムカつくので、IMEを「おとつい」に調教してやりました。 一昨日来やがれ おとといきやがれ があります。 5)[国字]辛(から)い…物事に対する態度がきつい。 とありました。 投票数は10以下だったが、奈良と和歌山でも50%を超えている。

Next

5125「おとつい」 | (ytvアナウンサー)『道浦TIME』

実は、 おとついが変化した言葉がおとといなんです。 よく江戸前の落語では「二度と来るな」という捨て台詞が「おととい来やがれ」となるが、「おとつい来やがれ」とはならない。 。 二つの日曜日が来たらおいで、という意味になるが、そんなことは起こらないので、二度と来るな、という意味になる。 「おとつい(をとつひ)」の おと(をと)には、 「遠」 という古語 「おち・をち(遠)」 に由来します。 語源、由来 古くは奈良時代に編まれた「万葉集」に「おとつい」という言葉が出てきます。

Next

おとといとおとついの違いって?方言の可能性アリ

2019年7月24日 6時0分 Jタウンネット 画像. 上方で「おとつひ」と言われていたものが平安時代に「おととい」に転化。 それぞれの代の人たちと話してても、「おとつい・おとつい」言い方が変わるだけで意味は特に変わりませんよね。 東が「おととい」、西が「おとつい」 「おとつい」という言葉は現代でも使われ、 主に西日本で広く用いられます。 >味覚と感情は関係あるのでしょうか・・・ 味覚だけでなく、およそ六根(眼・耳・鼻・舌・意)は六情(喜・怒・哀・楽・愛・憎)の素と言われていますから。 「万葉集」にも「おとつい」という言葉が出てきます。 6%)で唯一60%を超えた。 現場からのリポートは以上です!. 2%「使わない」12. 参考:全国大阪弁普及協会 沖縄方面の「うってぃー」とは、何だか可愛らしいキャラ名ようですね 笑 「一昨日」の丁寧語 ちなみに、ビジネスなどで使う丁寧語はどうなっているのでしょうか。

Next

おとといとおとついの違いって?方言の可能性アリ

おとといは東日本で、おとついは西日本でよく使われる傾向がある。 ただ、関西地域だけでの使用率を計算すると87. おととい・おとつい以外の方言 『一昨日』についてはちょっと面白い表記も見つけました。 なので、 目立って大きな違いはありません。 「おとつい(をとつひ)」が転じた語で、現代でも「おとつい」と言う地方がある。 時代が流れるうちに、おとといが一般化された。

Next