ギガ ノーカウント使用料とは。 ソフトバンクのウルトラギガモンスターはテザリングに要注意

動画SNS放題の「ウルトラギガモンスター+」完全図解ガイド!料金はどうなる?

いつも50GBを使い切っていたのが、月の下旬になってもデータ使用量は13GB以下です。 1GBでできること スマホの平均的な月間通信量が約3. しかしながら、 YouTubeのライブ配信投稿や、LINEの音声通話/ビデオ通話が対象外通信になるのは非常に注意が必要です。 1Mbps以下では、SNSは少し表示されるのが遅くなるぐらいで済みますが、 動画は読み込みに時間が掛かるので快適に見ることはできなくなります。 炭治郎の優しさにウルウルしていました。 動画SNS放題の対象となるサービスは以下の通り このサービスの一つにAmazonのPrime Videoが含まれます。 ソフトバンクのネットとスマホで加入できる おうち割は最大1,000円割引が10回線まで適用されます。 データ量上限5GBなので使い過ぎの心配不要• そして、いよいよ3月27日、2機種の5G対応スマートフォンとともに、ソフトバンクの5Gサービスが開始されます。

Next

ソフトバンクの「メリハリプラン」について徹底解説!

月月割は基本的に利用不可 昔は機種を購入すると 「月月割」により毎月一定額の割引が受けられましたが、新プランでは基本的にこの割引を受けることができません。 もしも現在、「iPhone基本パック」「スマートフォン基本パック」「ケータイ基本パック」「ケータイ基本パック for 4G ケータイ」のいずれかに加入しているユーザーが、「定額オプション+」または「準定額オプション+」に申し込む場合、各種「基本パック」の継続利用はできません。 ソフトバンクの機種を安く手に入れるなら今のうち 年度末ということもあり、ソフトバンクに乗り換えるなら今のうちです。 月月割は基本的に利用不可 昔は機種を購入すると 「月月割」により毎月一定額の割引が受けられましたが、新プランでは基本的にこの割引を受けることができません。 この2つを組み合わせた総称が「 ミニフィットプラン(合計3,980円~7,480円)」です。 下記にまとめましたので、目を通しておいて下さい。

Next

ギガノーカウント使用量って!?ソフトバンクのウルトラギガモンスター+に変更!│イーブロ

jpで元々登録しておいたから問題ない。 2020年1月31日からノーカウントとなります。 また格安SIMにも50GBのプランはありますが、1万円以上と高い料金です。 今回はテザリング機能の注意点とウルトラギガモンスターの概要について詳しく紹介します。 しかし折角有料の動画配信サービスで映画を見るなら、 標準画質ではなくより高画質で見たいですよね。 。

Next

ドコモの「ギガホ」とソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」特徴や月額料金の違いを徹底比較!

最近はストリーミング配信による動画が主流で、パケット通信によるストリーミング再生が楽しめます。 ウルトラギガモンスター+では、動画SNS放題なので、LINEなどのSNSで通話やメールを済ませられるのであれば、通話料金をあまり気にする必要がありませんよね。 ミニモンスターには動画SNS放題といった特典がありませんが、ネットを使った分だけ利用料が請求されるプランで、データ利用量が少ないほど請求される料金が安くなります。 「動画SNS放題」とは? ウルトラギガモンスター+(プラス)は、 動画(と)SNS(が使い)放題となるプランなので、略して 「動画SNS放題」というキャッチコピー?となっています。 3月は安くなることをわかっている人が多いので、ほしい機種の在庫切れも予想されます。 ウルトラギガモンスター+における「データプラン50GB+」と同じく、 動画・SNSサービスに関するデータ通信量をカウントしない「ギガノーカウント」にも対応している。 適用される割引はソフトバンクのスマホを使っている人の数で変わりますが、最大でスマホが1台あたり2,000円安くなるので、対象になれるのなら受けたほうがいいでしょう。

Next

ギガノーカウント使用量って!?ソフトバンクのウルトラギガモンスター+に変更!│イーブロ

対して、ミニフィットプランのメリットは、月間データ量に応じて料金が確定すること、データ量上限が5GBを超過すると速度規制され使い過ぎの心配がないことが挙げられます。 ミニモンスターはデータの利用料に合わせた月額料金が請求されるので、あまりネットを使わない人に打って付けのプランと言えるでしょう。 請求締め日 キャンペーン終了時期 10日 2019年4月10日 20日 2019年4月20日 月末 2019年4月末日 キャンペーンの受付期間は2018年9月6日から2019年4月7日までとなっていて、この期間中にウルトラギガモンスター+を申し込むことが適用条件となっています。 ギガ使い放題キャンペーン 今のうちにウルトラギガモンスター+を申し込むと、来年の春まで「ギガ使い放題キャンペーン」の特典を受けることができます。 このアップロードは、以前まではWiFi接続時のみに限っていましたが、今回のブログを書くにあたって、モバイルデータ通信でもアップロードするように設定を変更していました。 キャンペーン期間中は50GB以上使っても速度制限になりません。 まとめ 今回はSoftbankの通信プラン「メリハリプラン」で、50GBを消費できるかどうかを調べてみました。

Next

ソフトバンクの「メリハリプラン」について徹底解説!

ソフトバンクから2020年3月12日より、新しい料金プランとして「 ミニフィットプラン」が提供開始されました。 家族といっても遠くに住んでいる親戚、同居中の恋人、シェアハウスの友人までもが対象となります。 mobile:よくあるご質問「」)をご参考ください。 6GBなので、合計すると50GBを超えています。 ライトユーザーには「ミニモンスター」がおすすめ ウルトラギガモンスター+の他にも新たに 「ミニモンスター」の提供が開始されています。 データ容量 料金 特徴 ギガモンスター 20GB 6,000円 余ったデータは翌月くりこし ウルトラギガモンスター 50GB 7,000円 『みんな家族割』で最大2,000円割引。 同日までに契約した分は、引き続き利用できる。

Next