フシギバナ ツタージャ。 【ポケカ】フシギバナ&ツタージャGX【新弾考察】

【デッキレシピ】フシギバナ&ツタージャGXアンノーンHAND│国立ポケカ図書館

僕の予想としては、エナジーしんかはバーニングエナジー関係なしに「つけたエネルギーと同じタイプの〜」と解釈する。 第6世代は命中率:90 技. 公式裁定 雷エネになっているデンヂムシは炎エネ2個分として扱われる• しかし悩ましい点としてはフシギバナが2進化な事、そして2進化を操る草TAGGXにはモクロー&アローラナッシー(モクナシ)が存在しているということです。 そして山札を切る。 5倍になる。 グズマはグズマされた返しで使えると良いでしょう。 その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

Next

【ポケカ 考察】フシギバナ&ツタージャGXとカメックス&ポッチャマGX【リミックスバウト】

硬直 時間 技を使用してから避ける動作及び、次の技が使用可能になるまでの時間。 特性「バーニングエナジー」は、既に ポケモンについているエネルギー を参照する時に有効になる• 関連項目• 逃げゼロ要員やフーパ(バンデットガード)やケルディオGXがバトル場にいる際の非常時のサブアタッカーとしてもいろいろ細やかな動きが出来ますがフシギバナありきのカードでもあるのでそこまで過信はできません。 え? 結局 お前はこのカード使うのかって? もちろん使うよぉー!おじさん、 かがやくつる つかっちゃうよぉー!!. 一部の方に人気のカメックスシリーズです! メインワザでエネ加速して、そのままGXワザに繋げられるという流れは良いですね。 0 飴やサポートを引っ張る役割が期待できますが枠とコンセプトの都合で断念。 特性「かがやくつる」は特殊エネルギーでも発動可能である• 参照タイミングは関係ないパターン• つけたエネルギーと同じタイプの、このポケモンから進化するカードを、自分の山札から1枚選び、このポケモンにのせて進化させる。 ただし、その特性が強力なあまり、 ワザのコストやダメージは かなり控えめに設定されているので、 相手を入れ替えた上で、 こちらも何かしら動いていく 必要があるでしょう! 160ダメージ トリプル加速が使えない上に、 エネルギー4個で160ダメージ、 追加効果なしというのは、 荒ぶるタッグチーム界隈において、 あまりにも寂しい攻撃力です。 草エネをつけるだけで相手ベンチを引きずり出せます。

Next

【ポケカ】フシギバナ&ツタージャGXをライター5人で徹底解説!【リミックスバウト】│エンジョイ! ポケカ部

[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。 5倍になり、技『じしん』『じならし』『マグニチュード』の受けるダメージが半減する。 この辺りが大きな課題になると思います。 シールド戦参加する方々は対策を練っている時期かと思います。 なんて略すのかよくわかりませんがひとまず今回は「 フシツタ」とします。 ・各種サポート 特性が多いデッキの為ブルーの探索は使えません。 新弾の水ポケモンはかなり強いから炎が減って水が増えると時代がくるかも? せっかく新しいカードが出たのでどれも活躍してほしいですね。

Next

ツタージャ

。 、、 たいようの ひかりを あびると いつもよりも すばやく うごける。 不用心に置かれたテテフデデンネをしばいちゃいましょう。 だがシールド戦であんなに自己完結したカードも珍しい。 (タイプ一致1. 17で• ユニットエネルギー草炎水 このカードは、ポケモンについているかぎり、草炎水の3つのタイプのエネルギー1個ぶんとしてはたらく。 特性「バーニングエナジー」発動下で特性「かがやくつる」が使えるかどうか 特性「エナジーしんか」の発動条件は、 基本エネルギー 限定となっているので、どのパターンでも解釈することができましたが、バーニングエナジー発動下で「かがやくつる」が使えるかどうかについては、解釈が少々やっかいです。

Next

【カード紹介】フシギバナ&ツタージャGXの使い方│国立ポケカ図書館

けたぐり威力20 タイプ• 公式大会の配信卓では最後にグズマを出して終了のケースが少なくありません。 技は草無無無で使え安定した打点を出せるフォレストダンプ、無3個で50ダメージをばら撒け更に 追加効果で自分のポケモン全てのHPを全回復させる驚愕のGX技ソーラープラントGXがあります。 リミックスバウトにはグズマは収録されていないため、ベンチのポケモンを狙い撃ちにするために「フシギバナ&ツタージャGX」の特性「かがやくつる」が使えます。 なので草1つあれば他の色でも条件が満たせます。 そして山札を切る。

Next

【ポケモンGO】ツタージャの進化先と個体値早見表&おすすめ技

げんきを なくすと しっぽが たれさがる。 進化・タマゴで入手• 強みは耐久力、安定した火力、回復技に特性と単体で高い水準でまとまった性能だと思います。 結局のところどのようにも解釈することができるので、どんなロジックが働いているのかわかりませんでした。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。 36で ポケモンずかんの説明文 ちのうが たかく とても れいせい。 だけどGXワザで足止めできるからまずは3エネつければなんとかなりそう。 グレートキャッチャー このカードは、自分の手札を2枚トラッシュしなければ使えない。

Next

【デッキレシピ】フシギバナ&ツタージャGXアンノーンHAND│国立ポケカ図書館

最近勢いに乗っている悪デッキの新たな戦力になりそうなアクジキングです! TAG TEAM GXと通常のポケモンをレッドバイキングで倒せればサイド6枚取りです。 (そもそも誰がこんなの組むんだ…) 4. ただし、『なまけ』『バトルスイッチ』など一部の固有な特性の場合は失敗する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 さて、そんなつるにハマりそうな父ちゃんの危ない性癖はおいといて、フシギバナ&ツタージャGXの評価でしたね。 特性「かがやくつる」 自分の番に、このポケモンがバトル場にいるなら、自分の手札から草エネルギーをこのポケモンにつけるたび、1回使える。 6.「アローラベトベトン」の特性「かがくのちから」には「隠密フード」 7.相手もタイミングを見計らって「リセットスタンプ」を打ってきますので35枚に近づいてきたら一気に決める。

Next