並木 良和 秋分 の 日。 「秋分の日について」の並木良和さんのイブニングトーク&ワークについて/虹のシャワー統合から

並木良和

(僕は立ってワークするのが好きなので、立った状態で瞑想する。 「このメルマガは、段階を追って目を醒ますための簡単な方法や具体 的な例をお伝えしながら毎号を進め、多くの皆さんにご紹介してい きたいという願いのもとで始めさせていただくことになりました。 だから、あの文明は、滅び、大陸も沈んだそうです。 人は、魂レベルの深いところでは、 過去世などの色んな事を記憶している。 また、SNSを通じて並木さんへの質問を事前に回収します。 自分が先に創ったから、 自分が先に放ったから、 そのような現実を経験したに過ぎません。

Next

2019 9/23(月) 秋分にむけて|ルン|note

それは、個人レベルの事も地球レベルの事も同じです。 *開始時刻に上記サイトが更新され、「受付ページ&お申込フォーム」が表示されます。 私の解釈では、私達は、 吸い込まれるとは、分からずに、 ブラックホールの中を通過するような気がします。 つぎの1段階もまた超えたなと思ったら、またシフト!と叫びます。 だから、昔は、しっぽが生えている人間もいたそうです。 そんで、「並木」さんのユーチューブ動画を 色々見てたら、今年2019年の3月21日の 春分の日までに、行った方が良いワークが あったので、取り上げていきます! これらのイメージワークは、誰もがハッキリと 映画のように、イメージを捉えられるワケじゃない! 色や形は、ぼんやりとしたイメージでオッケーだし、 時間だって、すぐにイメージが消えてしまっても 問題なし! 肝心なのは、細かい事にこだわらない事! 頭(思考)で、グルグル考え過ぎない事! 完璧さを求めない事! あくまでも、大雑把(おおざっぱ)でいいんです! 『こんな感じで、多分、大丈夫でしょっ!』 って軽い感覚で、トライしてみよう! 目次• スピリチュアルカウンセラーであり、 作家である並木良和さん。 並木良和さんの講演会を主催しております。

Next

9月22日に向けて=秋分の日から11月末までの秋のシフト=

これで、目覚めへと加速するそうです。 こちら、です。 高い上空から、虹色の光のシャワーが 自分の全身めがけて、降り注ぐのを イメージします。 TVのチャンネルを選択するように、 豊かな現実と言うチャンネルを選んでいるのだから、 その現実が映るのが当たり前なのですよね。 ブラックホールが吸い込み口。

Next

【会場聴講】「春分の日2週間前!統合の知識とワーク総ざらい」癒しフェア大阪

だけど、自分自身が重い周波数を持ち、 錘を付けている状態であれば、 いつまで経っても海の底に沈んだまま。 ネガティブがない本当の世界へ、 そろそろ行きますよと言うのが アセンションなのかなぁと言う事を この本を読みながら感じました。 周波数が同じだから感じるし、見えるし、聞こえる。 (3Dプリンターみたいに) 頭の上まで、しっかりと新しい光の自分が 形作られたら、心の中で、 『そうなりました!』と宣言します。 ただこの設定されている流れに 皆さんが乗っかっていくか、乗っかっていかないか 選択するだけ (結婚式の招待状みたいな) だから 怖がる必要も焦る必要もなく 私は今回どうしたいかなって 決めればいいんです。 アシュタールは金星の言葉で「愛」を意味し、何人かの地球人をとおして、メッセージを送り続けながら地球のアセンションをサポートしている。 私自身は簡単なのがいいので セントジャーメインに頼んで バイオレットフレーム(紫の炎)で古いものを燃やし 不死鳥のように再生するワークも好きですが 日常的には、クリトの基本スキルであった いらないエネルギーを爆破するということを やっています。

Next

並木さんの有料メルマガとちひろ☆なうの始まり

下のほう、一番下に、3次元の地球が見えます。 (私もイメージは、苦手です。 今や、即日満席となる講義やワークショップ。 これから地球と人類が軽やかにシフトしていけるように、私自身がしっかり自分軸に立ってクリアな存在になっていきたいと思います。 いきなりですが、このパスポートを受け取るまでの期間というのは 、実を言えば2020年の8月までになります。 並木良和Officialサイト — Everything starts here. <弊社としての考え> 私たちハートニクスが目指す活動として、「真の人間性」を形成するためには「意識」の変容だけではなく、「肉体」の波動も上げていくことがとても大切であると考えています。 何が真実か、どうしたら良いのか、統合できない、手放せない・・・こうして迷いのなかに更にハマっていってしまうのは、本当にもったいないと思うのです。

Next

【急遽決定】6月21日(日)夏至ワークショップ2020年「最初のターニングポイント~サナギから蝶に生まれ変わる~」の開催とライブ配信について

だから、自分にとって心地良くないモノ。 私達の意識の変化は、地球と連動している。 宇宙は慈悲深く、覚醒・アセンションへのチャレンジを何度も繰り返しさせてくれます。 この高い次元に存在する心地よさ、感じ、でも、これが当たり前、私にとって普通のことなんだとも思ってください。 このを迎えると もっと加速するから (バシャールもいう分岐する列車のたとえ) 以上、冒頭からの部分 眠ったままか、目醒めるか どっちにするの、と宇宙は言っているわけ 今までのあなたの生き方は 眠りの生き方で 本来の高いエッセンスを封印するようの閉じ込めて… つまり光を閉じ込めて生きてきたのね 本当は光の存在なのに まるで光はないような、無価値なような そんな体験をしてきた… それを何世紀も何世紀もやってきたから もう充分じゃないですか もしあなたが望むなら、 その生き方を完全に抜けることができますよって 宇宙がいってきてる それが出来るんだったら最高だな、エキサイティングだな 肉体を持ったままそういう意識をここで生きることが出来る 最高だな、って言って今世は生まれてきているのが 皆さんなんですよ、ほんとは。 (更新されない場合、サイトを「再読込(リロード)」されると更新されます) 「第6期SOFIA(ソフィア)マスターライセンス・クラス」の受付ページからお申込ください。 9月22日は秋分を翌日に控え、秋分前後3日間の宇宙と地球をつなぐゲートがオープンになる特殊な日になります。

Next