メトポ。 東京メトロで「メトロポイントクラブ」というサービスが開始されたので登録してみた

メトポとは|メトロポイントとの違い|To Me CARDでポイント三重取り

会員1人が同時に複数のPASMOを登録することはできません。 ポイントの有効期限も最長で2年間なので安心ですね。 PASMOは東京メトロを利用している方ならほとんどの方が持っていますし、切符や紙の定期しかなかった時代のこと考えるとPASMOなどの普及は画期的で持っているだけで便利なものです。 メトポ、クレジットカード(To Me CARD)およびメトロポイントのポイント三重取りができるようになりました。 登録する この4ステップです。 登録については、メトポの会員サイトよりログインしたうえで、会員情報サイトからエントリー手続きを行う仕組みです。 メトポのポイントは乗車回数を基本にしていて、乗車日1日ごとに貯まる「デイリーポイント」が3ポイント。

Next

東京メトロ、PASMOの乗車でポイントが貯まる「メトポ」。10ポイント=10円でチャージ 3月24日から。早期登録でボーナスポイント

会員は2年間、第8条第3項に規定するポイント付与対象となる東京メトロ線の利用、券売機におけるお客様番号並びに駅パスワードによるログイン及びWEBパスワードによる会員専用サイトへのログインがない場合は、東京メトロが予告なく会員情報を削除することを承諾します。 第2条 定義• 第10条 ポイントの照会 会員は、そのメトロポイントクラブ口座に記録されたポイントの履歴を、東京メトロ所定の方法により照会することができます。 乗車ごとにポイントが貯まりますし、2重取りもできるのでメリットだらけですよ。 会員登録は、会員サイトの入会申込フォームに記入された内容を東京メトロが承認した時点で有効となります。 若作りが理由だったとは・・・。 実は「メトポ」と「メトロポイントPlus」でポイント2重取り! 今回ご紹介した「メトポ」と従来の「To Me Card」や「ソラチカカード」を持っている方用の「メトロポイントPlus」は実は両方のサービスに登録することが可能です。 仮登録• 2 会員情報及び利用動向を把握・分析して得られた情報の利用又は提供 ただし、個人を特定しうる情報の利用又は提供は行わないものとします。

Next

【評判】メトポ(メトロポイントクラブ)とは?? メリット・デメリットを超解説!!

メトポとは-メトロポイントクラブの愛称 メトポとはPASMOを活用したポイントサービスである、メトロポイントクラブの愛称です。 毎年4月1日から翌年3月末日までの間に得たポイントは、翌年度の3月末日まで有効です。 ザイ・オンライン編集部(2019.。 ひとまずスタートしたメトポ。 :の活用で最大1. Suicaではメトポは利用できないので、東京メトロの利用に関していえばPASMOの方がおトクです。 定期を持っていても、よく定期区間外に行く人は、別に良いのですけれども。

Next

東京メトロの「メトポ」、登録してみた結果、気づいたデメリット

メトポのメリット、デメリット、お得な使い方、ポイント二重取りについて、注意点を完全網羅してわかりやすく徹底的に解説します。 モバイルSuicaやApple Payでは利用不可 メトポの対象はPASMOを持っている方なので、交通系電子マネーは、、という方は利用できません。 ザイ・オンライン編集部(2019. 会員情報の変更 まとめ• また、他の共通ポイント等からメトロポイントに交換することも可能です。 だれでもPASMOさえあればランニングコストをかけずに利用可能。 「メトポ」のデメリットの1つは、この登録などの面倒さ。 ana. ボーナスポイント:1か月あたりの乗車回数に応じて付与 平日に乗車するとデイリーポイント、休日に乗車するとホリデーポイントを得られて、更に1ヶ月間の乗車回数が一定基準を突破したらボーナスポイントも獲得できる方式です。

Next

登録しないと貯まらないPASMOの「メトポ」とは?

ザイ・オンライン編集部(2019. 東京メトロに登録したPASMOで乗るだけで、自然にポイントが加算されると言う、何とも簡単なシステムなので(定期券区間内は除く)、関東圏に住んでいる人ならば、登録しておいて損はしないポイントサービスです。 それは多機能券売機を利用することで ポイントを確認することができるんですね! 多機能券売機で 「メトロポイント」を押し 「メトロポイント メトロポイントクラブ」を選択します。 登録して東京メトロの電車に乗るだけでポイントがもらえるのはとても楽でお得ですね。 条件は多機能券売機で登録した時点から30日以内に2回以上東京メトロにPASMOにチャージした金額を使って乗車するだけなので、無理なくクリアできると思います。 こちらは東京メトロが発行しているクレジットカードである「To Me CARD」を保有している人が利用できるんですが、メトロポイントクラブ メトポ とは全くの別物です。 デメリット3:1日1回しかポイントがもらえない 1日の何度乗車してももらえるのは1日1回限り。

Next

規約

に適用されるものとします。 もし、1日に何度も乗るような人とはTo Me CARDを作成してメトロポイントPlusにも登録することをおすすめします。 また指定の店舗、指定の自動販売機でPASMOを電子マネーとして使った場合も1ポイントから2ポイント付与されます。 休日乗車でもらえるホリデーポイントは1日4ポイント。 メトロポイントクラブ メトポ の登録方法 メトロポイントクラブ メトポ の登録する流れは下記の通りです。

Next

東京メトロ、東京2020の観戦チケットをプレゼントするキャンペーン オフピーク乗車でメトポもプレゼント

また、会員情報を削除されたことにより会員が損害を被っても東京メトロは理由のいかんを問わず一切の責任を負いません。 クレジットカードの通常利用に加え、PASMOのオートチャージでもメトロポイントまたはカード会社のポイントがたまります。 定期券区間はポイント付与の対象外となるが、仕事の外回りなどで東京メトロをよく利用する人は、メトポに登録したほうがいいだろう。 毎年4月1日から翌年3月末日までの間にメトロポイントクラブ口座に記録されたポイントは当該期間内の4月1日から起算して翌々年の3月末日まで有効です。 ザイ・オンライン編集部(2019. 東京メトロは、第3項に規定するお客様番号、駅パスワード及びWEBパスワードを入会希望者に通知するための電子メールが東京メトロの責めによらない事由によって入会希望者に届かなかった場合はその責任を負いません。 47%。 メトポとメトロポイントの違い メトポとメトロポイントの違いは以下の通りです。

Next