ブラバス 800。 ブラバスが800馬力のメルセデス・ベンツGクラスを2パターン発表。10台限定、価格は3400万円と4000万円

約4900万円、900馬力を発揮する『ブラバス ロケット900』…その正体とは?

Contents• それ以外のカスタムとしては、カスタムエキゾーストやカーボングロスフロントリップ、フロントスカートアドオン、リヤディフューザー、リヤスカート、リヤスポイラー、ミラーカバー、照明付ラジエータグリルロゴ、カスタムブレーキ、21インチモノブロックMホイール、カスタムサスペンションモジュールを搭載します。 「帰宅(Coming Home)」モード、「スポーツ(Sport)」を備えており、状況に合わせてスポーティなV8サウンドを楽しむことができる。 スカッフプレートにもブラバス。 1970年代、ドイツのボード・ブッシュマン("Bodo Buschmann" )は自分の車をカスタマイズしたいと考え始めたが、既存のカスタマイザが彼の思考や要件を満たすことができなかったことで、彼自身のブランドを開始することに決めた。 G 63 AMGに搭載されている4. BRABUS 800 Adventure XLP ブラバス 800 アドベンチャー XLP パワフルでワイルドなスタイリング ドイツのメルセデスチューナー・ブラバスがメルセデスAMG G 63をベースにしたコンプリートカー「ブラバス 800 アドベンチャー XLP」を発表した。 ドイツ本社では前述のチューニングカー事業のほかに、そこで培ったノウハウを生かしたクラシックカーをフルレストアする部門(Brabus Classic)、キャンピングカーやプレジャーボートの内装装備や外装に豪華カスタムを施す事業部門、ビジネス向けの特装車を製造する部門なども共に展開している。

Next

ブラバスが800馬力のメルセデス・ベンツGクラスを2パターン発表。10台限定、価格は3400万円と4000万円

車高を約25mm下げるだけでなく、「スポーツ」「コンフォート」という2つのドライブモードを選択可能です。 「ブラバス 800 ワイドスター G63」という名が示すように、メルセデスAMG G63をベースに最高出力を800psにまで引き上げ、かつブラバス流のワイドボディを与えたもの。 片側10cm拡幅化された迫力のワイドボディ。 続くメルセデス・ベンツ・W211では、最高速度350. トランスミッションは9速の「AMGスピードシフトTCT 9G」だ。 「(ブラバス)」がMercedes-AMG G63をチューンアップした昨年の700 Widestarに続き、さらなる進化を遂げた新作、800 Widestarを発表する。 2つの強力なLEDユニットが装備される。

Next

【ブラバスの車種一覧】ブラバスの車種別に価格・燃費・スペック・中古車情報までわかるブラバス車種カタログ

さらには到るところまでレザーで覆われ、Aピラー内側もダイヤモンドステッチ入りのパッドが装着に。 リアシートもブラバス。 | ブラバスのカスタムセンス、そして技術は年々高くなっている | ここ最近、積極的にニューモデルを発表しているブラバス。 0リッターV8ツインターボをベースにターボチャージャーをブラバス製にするなど、徹底的なチューンを敢行。 ヘッドライナーなどは、黒いアルカンターラで仕上げている。 0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載する。

Next

ブラバス「800ワイドスター」が800馬力オーバーになりましたよと

メルセデスAMG G63のハイライトは4. GT 63 Sのスタンダードモデルは、新車開発の聖地「ニュルブルクリンク」のサーキットで、量産4シーターの最速記録を所持する一台。 エアロパーツはカーボンファイバー製だ。 排気系にはブラバス・ブーストエキストラ・サウンドキットを開発。 車高はかなり落とされているようですね。 ブラバスの最新作、ブラバス800は、4ドアクーペのメルセデスAMG『GT63S 4MATIC+』をベースに、さらなるパフォーマンスを追求している。 メルセデスAMG G63のハイライトは、ダウンサイズエンジンの搭載だ。

Next

【ブラバスの車種一覧】ブラバスの車種別に価格・燃費・スペック・中古車情報までわかるブラバス車種カタログ

今回、東京オートサロン2020で展示されたG63はその最新作だ。 ドイツのメルセデス・チューナー「ブラバス(BRABUS)」は、最新の「メルセデスAMG G63」をベースとした「ブラバス800ワイドスター」をジュネーブ・モーターショーで公開。 装着されるホイールはフロント21インチ、リア22インチ。 ボディカラーは、ブラバス800ブラックオプスが光沢ブラック、ブラバス800シャドウがガンメタルグレー+光沢ブラックのツートン仕上げとなる。 ブラバス 800の概要 エクステリア BRABUS 800 風洞実験を経てデザインされたエアロパーツはカーボン製です。

Next

約4900万円、900馬力を発揮する『ブラバス ロケット900』…その正体とは?

なお、ブラバスがこの出力を実現するには相応のチューニングメニューを消化しており、ターボチャージャーの変更、ECU打ち換え、そしてエキゾーストシステムの変更等などが挙げられています。 ピックアップタイプの荷台には、オプションとしてドイツ製固定翼高性能ドローン「ウイングコプター(Wingcopter)」発着モジュールを装備。 ブラバスはこのあたりの見せ方が非常にうまく、外装のフィニッシュともども高い完成度を持っています。 ステンレス製のスポーツエキゾーストシステムは、排気背圧を下げることで出力を最適化する。 10本スポークの鍛造ホイールは、フロントが21インチ、リアが22インチサイズだ。 最初のブラバスの製品はメルセデス・ベンツ・W126をチューニングしたモデルだった。

Next

メルセデス史上最高出力を持つ「AMG GT 63S」をブラバスがチューン。そしてブラバス史上最強の「ブラバス800」誕生

巡航高度に到達するとローターを90度回転させ、効率的な前進飛行に移行。 インテリアはブラックを基調にライト・シャドウ・グレーが組み合わせられ、アクセントはレッド。 リヤウインドウを備えたキャブボディのリヤセクションや、荷台のフロアなどはスチール製となっている。 価格はブラックOPS 800よりも高めの「4000万円」。 ブラバス本社で製作されたものではなく、ここ日本のインポーターを務めるラガーコーポレーション&ボンドカーズが本国と協力する格好で、日本で完成させたもの。

Next

ブラバス 800 AMG GT 63 Sを徹底的にカスタム! 完全無欠の4ドアスーパーカー!

インテリアは、ファインレザーシートが装備されており、ブラックレザーをあしらった革張りが特長だ。 査定登録にかかる費用は 一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる。 9cm(27. そんなAMGの「G63」でも満足できないという、クロスカントリービークルにぶっ飛んだ性能を求めるオーナーさんのために、ドイツのチューニングメーカー「ブラバス」がさらに高性能で厳つく仕上げた「 BRABUS 800 WIDESTAR」を発表しました。 「ファーストエディション」には、オークカラーのレザーが装備されており、オプションのロケットシルバーマット塗装とのコントラストを生み出す。 2019年5月20日:サイトのデザインが新しくなりました。 ブラバスのカーボンファイバー製エアロパーツを装着 内外装には、ブラバスらしい演出が施される。 6バールを実現している。

Next