薩摩 川内 市 ハザード マップ。 ハザードマップ等(各種災害の危険予測地図)|仙台市

桐生市水害ハザードマップ|桐生市ホームページ

=================================== 薩摩川内市 [継続] 大雨,雷,強風,波浪注意報 30日朝までに大雨警報(土砂災害)に切り替える可能性が高い 薩摩川内市 今後の推移 警報級 注意報級 備考・ 関連する現象 発表中の 警報・注意報等の種別 29日 30日 21-24 0-3 3-6 6-9 9-12 12-15 15-18 18-21 21-24 大雨 土砂災害 以後も注意報級 土砂災害注意 強風 風向風速 矢印・メートル 外海 13 13 14 14 12 波浪 波高 (メートル) 2 3 4 4 4 4 3 3 2. CLOSE• *内水ハザードマップについては、洪水予測に用いた降雨条件より厳しい条件(想定最大雨量:1時間あたり147mm)で予測しています。 なお、ホームページ掲載済 和水町 和水町役場 総務課 熊本県玉名郡和水町江田3886 0968-86-3111 各家庭に配布を行っている。 もしもの災害の場合に、自宅の周辺の被害はどのように予想されているのかあらかじめ確認しておき、できる限りの備えをして減災に努めましょう。 CLOSE• 消防・防災関連施設 霧島市の防災マップ 霧島市は、国分・溝辺・横川・牧園・霧島・隼人・福山、それぞれの地区別に防災マップのPDFを提供しています。 掲載している主な町丁目:川内町1~4丁目、堤町3丁目、相生町• 各要素の予測値は、確度が一定に達したものを表示しています。

Next

川内川水位ライブカメラ!(薩摩川内市向田本町)氾濫警戒区域や雨雲レーダーもチェック!

上記のハザードマップのうち、津波、土砂災害、河川氾濫の各種ハザードマップは、こちらからでも確認できます。 出水市の防災マップ 出水市は、米之津川洪水避難地図・地震防災マップ・揺れやすさマップ・津波防災マップを提供しています。 八幡・五日市・海老園地区 : 平成29年10月時点• 掲載している主な町丁目:境野町2~7丁目、広沢町4~7丁目、広沢町間ノ島、菱町1丁目 水害リスクマップ• このハザードマップは、土砂災害防止法に基づくもので、大雨等による土砂災害から人命を守るため、土砂災害のおそれのある区域について、危険の周知、警戒避難体制の整備など土砂災害に対するソフト対策として作成するものです。 本川町・舟入・江波地区 : 平成28年3月時点• 洪水から命を守る「3つの避難」/積極的に情報収集/気象情報・水位情報 考える・備える 命を守るために日頃からできることは?• 洪水ハザードマップには、各人が水害リスクを確認するために必要な「一定の条件のもと対象となる河川が氾濫した場合に想定される浸水区域や浸水の深さ」を示した図に、各人が危険な区域からの避難を検討するために必要な「防災情報の入手方法」、「避難場所」や「避難時に危険な箇所等」を掲載しています。 地理 本土側は鹿児島県のやや北西部、鹿児島市の北西約40kmの場所に広がる川内平野のほぼ全域を市域としており、市域の西側は東シナ海に面している。

Next

浸水(内水)ハザードマップを作成・公表しています。

国管理河川:太田川、根谷川、三篠川、天満川、旧太田川、元安川• 本土側市域を東西に流れる川内川は九州で2番目の流域面積を持つ一級河川である。 水位センサーは河川の代表点にしか設置されませんので、はん濫危険水位に達していなくても、河川未改修区間などでは氾濫している可能性があります。 嘉島町 嘉島町役場 建設課管理係 熊本県上益城郡嘉島町上島530番地 096-237-1111 各家庭に配布を行っている。 CLOSE• 関連情報• CLOSE• 白島・幟町・大手町地区 : 平成31年3月時点• 掲載している主な町丁目:黒保根町、黒保根町八木原、黒保根町水沼、新里町赤城山• 加古町・吉島・光南地区 : 平成26年5月時点• 情報・学習編 情報・学習編は、共通で、マップの目的や避難勧告等の伝達方法等の避難に必要な情報を掲載しています。 気象情報について 洪水が起こりやすい時期(6月から11月)は、天気の移り変わりに注意しましょう。 まずは「どうなる」「どうする」のページで桐生市の災害の特性や避難時に気を付けること等を知っていただき、その後「考える・備える」のページで「逃げ時マップの使いかた」を見ていただき、実際に自分の自宅や職場などで災害にあったとき、どこに逃げればよいかを考えてください。 本市の洪水ハザードマップは、一定の条件として、「各河川の堤防整備等の前提となる降雨があった場合」の浸水想定区域を基に作成しています。

Next

地域別にさがす

CLOSE• CLOSE• 掲載している主な町丁目:梅田町1・2丁目、宮本町3・4丁目、平井町、菱町4丁目、西久方町1丁目、東久方町1丁目、天神町• もくじ/気づきマップ どうする いつ、どこへ避難すればいいの?• (学区によっては、土砂災害ハザードマップも作成しています。 ・一方で近年、全国各地で下水道の整備水準をはるかに超える、1時間に100ミリ以上の降雨がたびたび発生しています。 ) また、旧野津原町地区については浸水想定区域内の住民に個別に手渡し、説明済。 防災マップで土砂災害警戒区域・土石流危険渓流・がけ崩れ、地すべり危険箇所などチェックしましょう。 このマップには、渡良瀬川や桐生川等の河川を起因とする水害、土砂災害など多様な災害が起きた際に想定される被害の及ぶ範囲や、その場合に逃げるべき避難所を掲載しています。 鹿児島県薩摩川内市に関するYouTube動画 鹿児島県薩摩川内市に関するYouTube動画を表示します。 台風や大雨による洪水や土砂災害、地震による津波や地滑りなど、災害による被害が途絶えることはありません。

Next

武雄市土砂災害ハザードマップ

特に中小河川や上流域では、豪雨時に急激な水位上昇が起きますので注意が必要です。 内水氾濫 過去50年間における1時間あたりの最大雨量と同じ量の雨が、下水道区域全体に降った場合の浸水状況を想定したものです。 CLOSE• 地震時の退避場所• 合わせて公表された想定し得る最大規模の降雨があった場合の想定で作成された浸水想定区域は、次の各河川管理者のHPでご確認ください。 市内で関係する気象情報、河川水位情報等については、下記をご覧ください。 なお、このとき発表時刻が変わらないことがあります。

Next

地域別にさがす

本市の中心市街地は本土側市域の西部にあるが、海沿いではなく、海岸から10kmほど内陸に入った場所にある。 薩摩川内市(さつませんだいし)は、鹿児島県の北西に位置する市。 地図面 地図面は、各小学校区単位を基本とし、洪水浸水想定区域を有する学区を対象に、次のとおり洪水ハザードマップを作成しています。 正しい読み方は 「こしきじま」から「こしきしま」へと変更された。 CLOSE• 各地区公民館にも一部づつ配布。

Next