ダブル ドリブル。 ハンドボールのドリブルのルールと練習法を解説!

【クエスト】ダブルドリブルの癖を改善すべし!

にしても楽天の三木谷社長には感謝しかない。 あとは、本人の意識の問題。 スラムダンクのセリフをモチーフに作成した点取占いです。 シフティングって何? 1対1やボール運びで、さまざまなドリブルチェンジを使うと思います。 どちらかというとこのテクニックはドリブルで相手を抜いてシュートをするスキルがうまいプレイヤーの方が使えます。 ボールの所有権が相手チームに移り不利な状況に陥るだけでなく、緊迫した試合ではチームのムードが一気に悪くなってしまうことも。 あくまで 上からボールを叩くようなドリブルの仕方のみ認められています。

Next

【バスケじゃないよ!】ボールを2個使ったダブルドリブル練習

そんな中でも、しっかりボールをキープする耐性を作るには、 相手にぶつかりながらもボールコントロールや、体の軸がぶれないバランス感覚を磨く必要があります。 ダブル・ドリブル:ドリブルを終了後、再びドリブルを開始してはならない。 また、 ドリブルをしている選手をディフェンス側の選手が後ろからつかんだり ホールディング 、押したり プッシング するとそれぞれの反則が取られます。 ファンブルの時 バスケットボールのルールでは、プレーヤーはひと続きのドリブルが終わったあと、新たなドリブルをすることはできません。 リバウンド後のドリブル• 相手チームはダブルドリブルの起こった位置から最も近いサイドかエンドラインの外からスローインでプレーを再開させることができます。 やはり全力でボールを突いたり、振り回したり、高い負荷をかけていけば、どんどん生きたハンドリングが身につきます。

Next

【クエスト】ダブルドリブルの癖を改善すべし!

追記:2017年11月24日 楽天TVのおかげでNBAが見えるようになり、ナトと一緒に世界トップのガード「ウエストブルック、アービング、クリスポール」やハーデンなどを参考にすることに。 (2)ドリブルをして転がってしまったボールを再びつく 自分の足に当たって飛んでしまったボールを拾ってドリブルを再開する場合も、ダブルドリブルになります。 高校1年のとき、試合で対戦しましたが(当時田臥さんは3年生)、あの時からボールと身体が一体になったようなドリブルで意のままにボールを操り、簡単にいなされてしまいました 笑 経験者の私からみても、手に吸い付くドリブルは思わず見とれてしまいます^^ 是非、この動画からビハインドドリブルのイメージを掴んで頂けたらと思います。 ゴールデン・エイジ[8歳~12歳]• ダブルドリブルを含むバイオレーションを行なってしまうと、 ボールの所有権が相手チームに移ります。 コーンを4つ設置。

Next

ドリブル (バスケットボール)

試合の流れのなかで、練習したドリブルスキルが出せるよう、是非チャレンジされて下さい。 ドリブルのタイミングが悪いと、シュート前にオーバーを取られることになります。 鏡の前で行うことのメリットは 自分の動きが確認出来ることです。 これを意識されてみて下さい。 この反則のときにはレフェリーが、頭上で手を回す動作をします。 ボールをキャッチしたあと、A1はショットやパス、ドリブルを始めることができる。 ただ、やみくもにスピードでかわそうと頑張っているのではなく、 ゆるーく見せて速く! とか 大きなドリブルで振ってみせて、 小刻みなドリブルで「ダン・ダーン!」と 出し抜くとか ドリブルで抜くときの変化の感じさせ方が上手です。

Next

【バスケじゃないよ!】ボールを2個使ったダブルドリブル練習

また、素早く回転することで瞬時に相手を出し抜きたいです。 ただし、ドリブルしていたボールが相手プレーヤーの体に当たって転がり、そのボールを取った場合にはドリブルを再開してもダブルドリブルにはなりません。 ドリブルの作業に集中してしまうと周りが見えなくなり、パスのコースを見誤ったり、相手選手が接近してきても気が付かなったりすることがあります。 以下動画がどれくらいの基準で行うのか、イメージしやすいかと思います。 そのためにも、状況に合わせて自在にボールを動かせるドリブルの技術を身につけていきましょう。 パス、あるいはファンブルの後、ボールがリング、ボード、他のプレーヤーに触れた後。 プレーヤーがボールを保持したとき。

Next

審判の悩み事 [One Topic All View / Re[2]: ダブルドリブル? / Page: 0]

正しいドリブルを身につけよう 正しいドリブルを身に着けることでオーバードリブルやダブルドリブルといったドリブルの反則は逃れることができます。 ドリブルにおける反則あれこれ ハンドボールのドリブルにはいくつか反則があります。 ヘディング• どうすればいい? ドリブルチェンジをする際に、 体重移動を入れます。 上手くボールをつくことができない人は、小学生が使う小さめのドッジボールをつくところから練習を始めるとよいです。 ボールを引く時に腕だけでボールをコントロールすると、ボールの下に手が入ってしまってダブルドリブルになります。 ここまでの一連の動きが素早くできるように練習することが大切です。 ダブルドリブル 定番の反則で、 一度ボールを保持してから再度ドリブルをするとダブルドリブルになります。

Next