君があまりにも綺麗に泣くから。 RADWIMPS『有心論』歌詞の意味・考察と解釈

有心論 RADWIMPS 歌詞情報

どん底にいた「僕」を「君」は救ってくれた、でも今「君」はいない…そんな悲しみが表されています。 つられて泣いた 映画のエンドロール 君があまりにも 綺麗に泣くから つられて笑った 退屈なワイドショー 君があまりにも 無邪気に笑うから 寝ぼけた顔を 見合わせておどけた 鏡のように二人 いつでも同じ表情で 大きな欠伸に 小さな喜び クシャクシャの顔 隠さずに見せた君が 大きな欠伸に 隠した涙に 僕は気づかないままで いつまでも隣にいれると思っていた つられて口にした 夜のチョコレート 君があまりにも 美味しそうに目を細めるから つられて歌った 浴槽でラブソング 君があまりにも 懐かしそうに歌うから 寝癖のついた髪のままでじゃれた 柔らかな朝はもう 触れられないほど遠くへ 大きな欠伸に つられ笑う日々 クシャクシャの顔 隠さずに見せた君が 吐き出した息に 隠した言葉に 気づけていたら 君は消えない後悔だ 君がさよなら 口にするまで 掛け違えたことに 気づきもしないで 記憶の中の 君を辿っても 答え合わせは できないままで 大きな欠伸を 空っぽの部屋に 思い出だけは 吐き出せないままでいる 君のいない日々 歩み止めた時計 幸せはそこら中に浮かんでいたんだと やっと気づいたんだ. だから君に会えないと僕は 隅っこを探して泣く 泣く 誰も命 無駄にしないようにと 君は命に終わり作ったよ だから君がいないその時は 僕は息を止め 待つ するとね君は いつでもここに来てくれたのに もうここにいない いない 明日を夢見た人間信者は 明日の死を待つ自殺志願者に 3分前の僕が また顔を出す 息を止めると心があったよ そこを開くと君がいたんだよ 左心房に君がいるなら 問題はない ない ないよね 2秒前までの自殺志願者を 君は永久幸福論者にかえてくれた そんな君はもういない いない いない いないけど この心臓に君がいるんだよ 全身に向け脈を打つんだよ 今日も生きて 今日も生きて そして今のままでいてと 白血球、赤血球、その他諸々の愛を僕に送る. なんで、どうして、 「レイア?おいレイア!!」 アルヴィンがレイアの姿に気付いたのは、つい先程である。 LASTBATTLE 7月8日 16:23 参るの参ると交戦。 どういうことだとガイアスに視線を向けると、盛大に、それは盛大に溜息を吐かれた 「お前は、自分のキャパシティというものを理解しているものばかりだと思っていたが…大いに違ったようだな」 「…え」 「聞けジュード お前はまだ16の子供だ。 しかし時の流れが彼に立ち止まることを許さなかった。 ボーカルの野田洋次郎はこの曲を聞くとその時期の自分を思い出してしまう為、アルバムを聴く時はこの曲を飛ばしてしまうこともある]。

Next

RADWIMPS 有心論 歌詞

ここでは先程も書いたとおり、「君」を「左心房」に例えてるんですね。 まとめ RADWIMSは知らないけど、この歌詞は聞いたことある!なんて方も多いと思います。 それからは立ち止まることも振り返ることもできずに苦しんで。 バーンシュタイン王国防衛要塞大破。 俺からすればルドガーもまだ若く、形ばかり成人しただけの子供だというのに。

Next

#TOX2 【TOX2】君があまりにも綺麗に泣くから

思う存分泣くがいい。 今、ガイアスにより無理矢理ではあるがようやく立ち止まることができて、振り返る。 つまり、「白血球」も「赤血球」も全て「君」から「僕」という身体に送られてくるということです。 きっとルドガーが思ってた以上に、俺らが思ってた以上にもレイアの心はボロボロだった。 カテゴリ• 有心論です。

Next

#TOX2 【TOX2】君があまりにも綺麗に泣くから

一年前のあのときから感覚が麻痺していたのかもしれない。 では歌詞解釈に進みましょう! RADWIMPS『有心論』歌詞の意味 人との付き合い方 2秒前までの自殺志願者を 君は永久幸福論者に変えてくれた そんな君はもういない いない いない いないけど この心臓に君がいるんだよ 全身に向け脈を打つんだよ 今日も生きて今日も生きて そして 今のままでいてと 白血球、赤血球、その他諸々の愛を僕に送る 「僕」が倒れそうになっても支えてくれた神様のような「君」。 悲しむ暇があるなら一刻でも早く源黒匣実用化に向けて研究をするべきだと。 思い出せない。 RADWIMPSさん『有心論』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

Next

RADWIMPS 有心論 歌詞

お前は今まで…」 少し頑張りすぎたのだ、と。 ページ移動 , ,... では、どこにいるのか。 アルバムでもあり、アルバム名は「RADWIMPS4~おかずのごはん~」の5曲目に入っています。 お前は大人びているなと、ずっと言われ続けてきた。 無理やり押し殺すしか心の抑えを知ることのできないまま育った、まだ子供なんだから」 決して小さくはないけれどと、ルドガーが言葉を続けたからか。

Next

RADWIMPS 有心論 歌詞

すぐ見て取れるほどにイラついていた。 ルドガーが命を賭して守ってくれたこの世界には、ミラが命を賭してつくった時間がある。 愚痴を零すがいい。 密壺防衛要塞大破。 そんな「君」は「僕」の目の前にはいないかもしれないけど、心(左心房)にいる、そう「僕」は感じているようです。 〜と交戦。 一年前までは、なんら不変もなく普通に、幸せに暮らしていたのだ。

Next