沢尻エリカ 代役。 沢尻エリカの大河ドラマの代役候補7人!剛力彩芽が有力で濃厚かも?

NHK大河「麒麟がくる」松たか子緊急投入!?沢尻代役・川口春奈に不安の声

っていうか最初から満島ひかりがいいし、 満島ひかりの演技をテレビで見たいよ。 ドラマやテレビでも度々主演を務め、CM出演も多くい吉高由里子さんは、年齢も31歳と若さも申し分ありません。 ~ご苦楽レストラン~」の黒須仮名子役 どれも気が強い女性ばかりなので、濃姫の役にもぴったりでしょう。 ネット上では「低視聴率女優」とのうれしくないレッテルを貼られ、一時期は所属事務所から「ネット閲覧禁止令」を出されたほどだった。 しかし、能年玲奈さんは気が強い上王様系のキャラではないですよね。 研音は事務所内の競争の厳しさで知られるだけに、川口も事務所内の地位でも巻き返したい気持ちは強いでしょう。 昨今のNHKと研音との蜜月関係を考えれば、崖っ縁だった大河を救った川口が、将来的に朝ドラ・ヒロインなど大役に抜てきされることも大いにあり得る。

Next

沢尻エリカの大河ドラマ代役は?本命4人をNHKドラマウオッチャーがズバリ

まずは自身が全力を注ぐ大河で演技力を見せつけられれば…川口の大逆襲が始まりそうだ。 いったい誰が代役として出演するのか注目です。 信長の正室なので、強い性格の持ち主でなければ務まらなかったのかもしれません。 それこそ沢尻エリカさんクラスの人ではないと織田信長の正妻役なんて務まらないでしょうし、2020年1月に放送を控えていたこのタイミングでまさかの逮捕。 スポンサーリンク. 沢尻容疑者の逮捕をめぐって、作家・高橋源一郎氏はツイッターで代役候補を推測している。

Next

沢尻エリカ逮捕、NHK大河代役=剛力彩芽説も…「そのまま放送すべき」との声も

10億円超という噂もあるようです。 しかし、二階堂ふみさんは2020年後期の朝ドラ『エール』のヒロインに抜擢されており、スケジュール的に難しそうです。 (2019年11月17日時点) 上駅劇場は以下のリンクから確認できます。 その裏にあるのが、事務所の先輩・榮倉奈々(31)の存在だ。 ほかにも、 「ご縁というのは何処に転がってるか分からんねぇ」 「NHK関係者はこれを知ってて呼んだのか、知らずに決めたのか」 「NHKは絶対に狙ってると確信した 沢尻の尻拭い」 と、その偶然性(?)を面白がる声が上がっている。 — ぽっちゃりめがね もっちー pEQKUcpxOaUHKzz 代役は剛力彩芽さんがいいと思います。

Next

沢尻エリカの大河代役7人の候補!濃姫役の条件を満たす女優は?

しかし、菜々緒さんは2020年の公開映画「ヲタクに恋は難しい」への出演が決まっています。 満島ひかり 個人的には、この中の誰かが代役として抜擢されるとみています。 かわいい。 凛とした美しいたたずまいで、好評を得ていましたね。 薬物に甘い事務所だと思われても仕方ない。 また、時代劇に出演したことがあることを条件に挙げており、代役の選考は難航しそうです。 仕方ないとはいえ、もったいない! そんなわけで、考えられる線を挙げてみます。

Next

沢尻エリカの大河ドラマの代役候補7人!剛力彩芽が有力で濃厚かも?

この日、 制作側が出演者側に事情を説明して謝罪。 時期的に濃姫と被っているので、スケジュール調整が出来ればというところでしょうか。 乗馬ができる人 濃姫を務めるための必須条件がこれだけ厳しいと、代役を演じられる女優はかなり絞られますね。 「クラブで薬物を受け取ったり、使用したりしている」との情報が10月初めごろ警視庁に寄せられていた 引用: 警察が2019年11月16日に沢尻エリカさんの自宅を捜査すると『 MDMA』が発見されました。 今後、急ピッチで代役を探しての撮り直しが行われるとみられるが、すでに初回放送分の再撮が間に合う時期ではないことから、一部スポーツ紙によると、放送開始時期が遅れる可能性が浮上しているというのだ。 沢尻エリカさんの濃姫を見たかった、ということが相次いでいますけど、降板は間違いないですし、先ほど紹介したいずれかの方が代役として大河ドラマに出そうですので、今後の続報も要チェックですね。

Next

沢尻エリカ 代役候補に挙がる女優4名とは?橋本愛?二階堂ふみ?

NHK広報局は、川口さんを起用した理由について、 「確かな演技力があり、戦国武将の娘としての気高さと強さを表現していただけると考え、お願いすることとなりました」。 そのためか、このシーンを思い出したとするツイッターユーザーからは、「代役が川口春菜w謝罪の王様で沢尻の物まねしてたやーんw」といった反応が続々。 かつてあったバッシングはほとんど見られない。 (視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区). 初回から沢尻エリカさんが登場する予定だったということで、 2020年1月5日の放送開始までに撮り直すのは相当厳しいと言われています。 (2019年11月18日配信) 上記の通り、代役の選考基準として「乗馬」が挙げられています。

Next